« お芝居『妻をめとらば』 | トップページ | 『ボナンザvs勝負脳』 »

2007年8月30日 (木)

『日本人はなんのために働いてきたのか』

14冊目。

ちょっと風呂敷を広げすぎで、前半は散漫な感じになってます。
後半からぐっと面白くなるので我慢して呼んでください。
大仏建立のあたりは感動的でした。

仕事というのは、本来楽しいものなんですよね。

もっとも、その後すぐに連想したのは『家畜人ヤプー』でしたけど。

|

« お芝居『妻をめとらば』 | トップページ | 『ボナンザvs勝負脳』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127966/16280859

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本人はなんのために働いてきたのか』:

« お芝居『妻をめとらば』 | トップページ | 『ボナンザvs勝負脳』 »