« いつまでもデブと思うなよ | トップページ | 『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』武田邦彦 »

2007年10月27日 (土)

『食卓の安全学』松永和紀

20冊目

衝撃を受けた『メディア・バイアス』と同じ著書。
根拠に基づいた論理は読みやすく、納得しやすい。
2冊とも良かったので、この人の本はお薦め。

ただ『メディア・バイアス』と内容が重複する部分もある。
読者が2冊読むこと派想定できないので、これはやむを得ない。

もし1冊だけ読むとしたら『メディア・バイアス』の方。
食品に絞った知識を得たいなら本書。
でも、両方読むとなお面白い。

|

« いつまでもデブと思うなよ | トップページ | 『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』武田邦彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127966/16889484

この記事へのトラックバック一覧です: 『食卓の安全学』松永和紀 :

« いつまでもデブと思うなよ | トップページ | 『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』武田邦彦 »