« 再開するかも | トップページ | オリコン実質敗訴 »

2009年7月16日 (木)

twitterの発言の改ざん

なんか、twitterの発言を改ざんするロボットがいるそうです。

結果的に、知人が私の悪口を書いているように見えるとか。

危害を加えられるわけでも、資産が盗まれるわけでもないので気にしていませんが、皆さんはご注意ください。

|

« 再開するかも | トップページ | オリコン実質敗訴 »

コメント

お、書いてくれましたか。

ロボットのロジック調べました。
解明できました。私はMI6の陰謀ではないかと思っていたので、意外と単純だったので安心しました。

今回の問題の発言は4人のretweet(発言の引用)からなるひとつのフィードです。
その中ではメール風に書くとこんな感じになってます(以下)。

・sample
>>>xxをyyしてる奴zzだ!
>>xxって他に何に使うの?
>AAAAさんはxxをbbに使ってます。
AAAAさんそれをccしてるのかな。

皆さんにはNGワードをわざわざ教えなくてもいいと思うので、思いっきり伏せ字にしてますが、

1)まず、ロボットは「zzだ」という発言をキャッチして行動を開始します。
2)retweetされると何分間隔ごとにフォロワーの発言をキャッチします。
3)キャッチした発言をロボットが見て、日本語としてわかち書き(という書き方でいいんでしたっけ、使っているソフトも知っていますがあえて書きたくないです)できる文を見つけます。

上のsampleだと上から3番目のものだけ、AAAAさん「は」と、主語がはっきり判り、わかち書きできます。

4)主語がはっきりと判った文をロボットは改竄します、しかも、書いた人名義で。

上のsampleで言うと、「AAAAさんはxxをbbに使ってます。」のみ「は」を使っており、主語が特定できます。すろとロボットは、単純に「AAAAさんはzzした」というコメントを生成します、3番目のコメントを書いた人の名義で。

さらに、ロボットさんの輪もあり、「AAAAさんは飲み放題メニューに載っていません」などもその後生成され、まあお遊びと言ってしまえばそれまでですが、地雷を踏んだコメント投稿者的には笑えませんよね。自分が発言していないことが自分の名前で伝播されていってしまうのですから。

【教訓】
1)怪しそうな単語「zzだ」には近寄らない。
2)他人の発言にretweetする際はわかち書きされないように、主語がわからないように、「は」とか「が」を入れないこと(例えば「AAAA好きじゃない」、などのように)。中国語で返せばよいのかもしれません。

尚、今回の改竄キッカケのワードは昨年にTwitter界でそういう言い回しが流行ったらしいです。それを面白がって、ロボットの作者は作成したのだと思われます。このロボットの名前でTwitter上で検索すると「地球がzzだ」など当たり障りのないものが多く見られ、作者的にも「just a fun」の精神あるいはプログラマ的熱心さで開発したのだと思われます。

が、結果的に、笑えない状況を招くことも事実です。
Twitterでつぶやく自由はありますが、それとともにつぶやく度にFeedが自分の知らない世界を駆け巡り、時として予想もしないことを引き起こすことを忘れないようにしましょう。

投稿: megawatt | 2009年7月17日 (金) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127966/45648435

この記事へのトラックバック一覧です: twitterの発言の改ざん:

« 再開するかも | トップページ | オリコン実質敗訴 »